余熱利用でお金を節約




煮込み料理などは余熱を利用すれば、お金を節約できます
お金を借りるならコチラ!

肉じゃがやおでんなど、だしの味が具材に染み込んでおいしいのが煮込み料理ですね。
皆さんは、煮込み料理を作る時に、強火で煮込むほど味が染み込むと勘違いしていませんか。
具材に一番味が染み込む温度は、90度位なのだそうです。
ですから、強火で沸騰させて煮込んでもあまり染み込まないということになります。
それに、ガスが無駄になってしまっていますね。
それで、お金を節約するために煮込み料理を作る時には、余熱を利用するといいんですよ。
おでんなどの煮こむものは、一度沸騰させたお鍋をバスタオルなどで鍋ごと包んでおくと余熱で煮込んでくれるんです。
これなら、火をつけたまま料理のことを忘れてしまって鍋を焦がしてしまったりすることをさけられますし、安心してお出かけすることもできますね。

お金に困ったアナタにお得な情報!

アコム>24Hお申込OK
即日融資も可能



TOPへ
お金お助け特典情報部屋

(C)Twin-Tail