炊飯器でお金を節約




簡単にできる炊飯器のお金節約術
お金を借りるならコチラ!

日本人の主食のお米をおいしく炊きあげるのが炊飯器です。
ですから、炊飯器もどこの家にも必ずあるはずです。
炊飯器は、どうしたら節電できてお金の節約になるのでしょうか。
ご飯はやっぱりふっくらで温かいのがいいですよね。
そのため、炊飯器には炊きあがったご飯を冷まさないための保温機能が付いています。
でも、この保温機能こそが一番電気代の無駄になっているんです。
それで、炊飯器のお金の節約のポイントは、この保温機能を使わないということです。
そのために、ご飯を食べる少し前の時間に炊きあがるように、タイマー機能を使って炊飯器のスイッチが入るようにしておきましょう。
また、食事のたびに炊飯器でご飯を炊かないで、多めにご飯を炊いて、余ったご飯はラップで包んで冷蔵庫で冷凍するようにしましょう。
その方が、炊飯器を使う回数も減りますし、保温機能も使わないですみますからお金の節約になります。
冷凍のご飯は電子レンジで温めれば炊きたてと同じくおいしくいただけますよ。

お金に困ったアナタにお得な情報!

アコム>24Hお申込OK
即日融資も可能



TOPへ
お金お助け特典情報部屋

(C)Twin-Tail