涼しくなる簡単節約術




どこにでもあった昔の風景に涼しくするヒントが
お金を借りるならコチラ!

昔はエアコンなんていう便利なものはありませんでしたから、いろいろと工夫をすることで暑い夏場をしのいでいました。
そうした昔の人の知恵を利用して、お金を節約することにしましょう。
夏になると、窓際に「すだれ」や「よしず」をかける家がよくありました。
夏の強い日差しを遮り、風だけは通すので簡単にできる暑さ対策でした。
いまでもホームセンターで売っていますし、安く手に入れることができますからお金も節約になりますよ。
あと、家の周りに打ち水をする光景もよく見られました。
これは、水が蒸発する時の気化熱を利用して周りの空気の温度を低くする現象を利用した智恵ですが、いまでも十分効果があります。
霧吹きを手元に置いておいて、ときどき自分の周りの空間に振りかけるようにしてみてください。
少し涼しくなったように感じられるはずです。
これは打ち水と同じ原理を使った、簡単にできる節約術です。
他にも、風鈴をつり下げたり、緑の植物を置いたりするのも涼しくする方法です。

お金に困ったアナタにお得な情報!

アコム>24Hお申込OK
即日融資も可能



TOPへ
お金お助け特典情報部屋

(C)Twin-Tail