外貨預金の注意点




外貨預金はお金を増やすより損をすることもあります
お金を借りるならコチラ!

外貨預金で銀行にお金を預けた場合、引き出す時に預入時より円安になっていれば、たくさんお金を増やすことができました。
では、円高になっていたらどうなるのでしょう。
円高とは、日本円のお金の価値が上がって、外貨のお金の価値が下がることですから、円高になると為替差損を生じることになります。
100万円の日本円を米ドルで預け入れたとき、為替相場が1ドル100円だったとします。
その後、預けていたお金を引き出す時に、為替相場が1ドル95円と円高になっていたら、受け取れる日本円は95万円しかありません。
外貨預金をする場合、このように為替の変動によって、お金が増えるどころか損失が出てしまうことがあるということを覚えておいてください。

お金に困ったアナタにお得な情報!

アコム>24Hお申込OK
即日融資も可能



TOPへ
お金お助け特典情報部屋

(C)Twin-Tail