先物取引でお金を増やす




将来の取引を現時点で、約束してお金を増やす
お金を借りるならコチラ!

先物取引とは、将来ある時点でこうなっているだろうという予測をして
1)予め定められた期日に
2)特定の商品を
3)予め定められた価格で
売買することを約束する取引です。
将来の価格が上昇すると考えれば、現時点で『買い』の契約をし、将来の価格が下落すると考えれば、現時点で『売り』の契約をすることになります。
最近話題になっているのは、日経225先物取引で、簡単に言うと日経平均株価の先物取引です。
この日経225先物取引の特徴は、株の取引と違い特定の銘柄を指定しません。
また株式投資では10万円分の株を買うのに10万円のお金が必要になりますが、先物取引では「証拠金」と呼ばれる一種の保証金を預けて取引をします。
そのため少ないお金でたくさんの売買ができるということで注目されています。
レバレッジを効かせれば、一気に何倍もお金を増やすこともできます。

お金に困ったアナタにお得な情報!

アコム>24Hお申込OK
即日融資も可能



TOPへ
お金お助け特典情報部屋

(C)Twin-Tail